2016-01-21 22.06.24

座位を体感。深い挿入感を味わえる
ソフトチューブ・カップ

カップシリーズの中で「座位」とされているのが、ソフトチューブ・カップです。
深い挿入感を体感したい方におすすめです。
中にはローションがたっぷりはいっていて、挿入口のところにあてがうと、吸い込まれていきます。
座位タイプとあって密着度は高いです。
ズッポリ挿入してぐりぐりやると「座位」っぽい感覚が味わえます。

赤、白、黒の違い

基本的にテンガ(TENGA)は、

  • 赤は、ノーマル
  • 白は、ゆるめ
  • 黒は、きつめ

という感じになっているので、基本はチ●コのサイズによって選ぶといいですが、それぞれの違いをあえて言うなら、

  • 赤は、ノーマルな座位。深い挿入感です。
  • 白は、まったりイチャイチャ座位を体感。 スローSEX向きです。
  • 黒は、締め付けが最高な座位を体感。JK並みのしまり具合。きつきつの座位を体感できます。締め付けと刺激のダブルで攻めてきます。座位タイプとあって絡みつく気持ちよさで締めつけ感がハンパないです。刺激に弱い人には少し痛いかも。

ソフトチューブ・カップはディープスロート・カップに比べると少し締め付けは弱い感じです。



カップシリーズは手でやるよりは断然気持ちいいレベルのオナホ

カップシリーズは、ホールシリーズと比べると気持ちよさはかなり劣ります。
ホールシリーズはガチですが、カップシリーズは所詮ジョークグッズ。
もちろん他社のオナホよりは気持ちいいのですが、ホールシリーズと比べてしまうとジョークグッズレベルといえるので、過度な期待はせずに手でやるよりは断然気持ちいいと思っていれば良いと思います。
あまり期待し過ぎると、あれ?こんなもん?ってなります。

カップシリーズは音に注意

気になる点は音です。
ローションがけっこうはいっているので、音が大きいです。
結構ぐっちゃぐっちゃ、ずぶずぶ、ぐすんぐすん、というような空気音もでます。
音がエロいのである意味、興奮できますが、同居人がいる場合は、使うタイミングが難しいと思います。

まとめ

  • カップはジョークグッズ、手でやるよりは気持ちいい
  • ソフトチューブ・カップは座位。深い挿入感を体感できます。
  • カップは音がうるさいので注意だゾ!