Unknown

関連テンガではフリップホールブラックが最強ということで紹介していますが、
そのフリップホールを工夫して利用することで3倍気持よくすることができます。
テンガをカスタマイズする、カスタマイズテンガのやり方をご紹介します。

この記事はこんな方におすすめです。

  • 通常のフリップホールで満足できなくなった
  • もっと気持ちよくなりたい
  • 短小なのでオナホを楽しめない
  • 短小なので奥まで届かない
  • フリップホールを買い換える人

カスタマイズテンガとは

当サイト「関連テンガ」が言うカスタマイズテンガとは、
テンガを工夫して使うことで通常よりも気持ちよく使うことができる、
テンガの拡張のことを言っています。
結論からいうと、フリップホールの中にテンガエッグをいれて使用する方法になります。
このカスタマイズテンガによって、以下の効果が見込めます。

(1)フリップホールの奥まで届かない人が奥を突けるようになる。
(2)刺激物(突起の代わりになるもの)を増やし、快感を高める。

順を追って説明していきます。

用意するもの

まずテンガをカスタマイズするために、必要なものは以下の3つです。

<1>フリップホールシリーズどどれか(白、黒、赤、銀どれでもOK)
TENGA FLIP HOLE フリップホール 【3種類ミニローション付き】 繰り返しタイプTENGA FLIP HOLE BLACK フリップホールブラック 【3種類ミニローション付き】 繰り返しタイプTENGA FLIP HOLE RED フリップホールレッド 【3種類ミニローション付き】 繰り返しタイプTENGA FLIP HOLE SILVER フリップホールシルバー 【3種類ミニローション付き】 繰り返しタイプ
<2>テンガエッグシリーズ(どれでもOK)
TENGA エッグシックスカラーズ パッケージTENGA エッグ ハードボイルド パッケージ ハードゲルバージョン
<3>ホールローションのどれか(白、黒、赤、銀どれでもOK)
TENGA ホールローション リアル[REAL] 【潤い超リアル! 本物志向系ローション】TENGA ホールローション マイルド[MILD] 【優しく包み込む! まったり絡みつき系ローション】TENGA ホールローション ワイルド[WILD] 【刺激クッキリ! メリハリ刺激系ローション ※メントール配合】TENGA ホールローション ソリッド[SOLID] 【鮮明なエッジ感! くっきり系ローション】

カスタマイズ方法
フリップホール × TENGAエッグ

カスタマイズ方法は簡単です。
フリップホールの中にエッグをいれるだけです。

入れ方はいろいろと調整してみて好みを見つけてみてください。
自分だけのカスタマイズテンガのできあがりです。

エッグをそのままいれるなら裏返して突起があるほうがチ◯コにあたるようにしたほうがよいでしょう。
エッグシリーズは、16種類あるので、様々な組み合わせで楽しめるはずです。

  • エッグを裏返したものをそのままホールにいれる
    →奥行きを調整出来る!奥が突けるようになる!
  • エッグをぶつ切りにしてホールの中にいれる
    →刺激物が増!中でぐりゅぐりゅ動く名器誕生
  • エッグは全部で16種類、組み合わせでいろんな突起物をホールにIN!
    ヒャッハー!ワクワクハッピー!


カスタマイズテンガ効果1
フリップホールの奥まで届かない人が奥を突けるようになる。

カスタマイズテンガの最大の魅力は、この奥行きの調整にあります。
フリップホールはサイズはそこそこ大きいです。
おそらく奥を突いて快感を得られるチ◯コのサイズは、
15cm〜16cmは必要だとおもいます。
日本人の平均サイズは13cm、若干奥をつくのには心もとないサイズです。

カスタマイズテンガにすることで、自分で奥の壁をつくることができ、ぐいぐい奥を突くことができるようになります。
これはうれしいですよね。


カスタマイズテンガ効果2
刺激物(突起の代わりになるもの)を増やし、快感を高める。

ホールのなかに、エッグをいれることによって刺激物の数を増やすことが出来ます。
エッグをちょうどいい大きさに切り刻み、ローションとともに中に入れます。
想像してみてください。

中でフリップホールのヒダヒダと、ピストンするたびに動くエッグのパーツがかなりの快感をもたらしてくれるはずです。
通常の使い方で飽きてしまった人にはオススメです。




リピーター、フリップホールの二代目購入を考えてる人へ
エッグよりも気持ちいい素材でカスタマイズできます。

フリップホール × フリップホール

カスタマイズでホールにエッグを入れて使えば気持ちいいということを紹介してきましたが、エッグよりも気持ちいいものがあります。
それはホールのシリコンです。
ホールの中にホールのシリコンをぶつ切りにしたものをいれます。
フリップホールが2個あるリピーター限定ですが、フリップホールを買い換える人は、捨てるほうのフリップホールのシリコンをぶつ切りにして中にいれてみてください。
エッグより弾力のあるコリコリ感が増すとおもいますエッグより弾力のあるコリコリ感が増すとおもいます。

フリップホール × フリップホール = 宇宙 です。
インターステラー!


カスタマイズテンガのデメリット

カスタマイズテンガのデメリットを念のため言っておきます。
カスタマイズテンガは通常の使い方ではないため、通常のテンガの使用回数よりも寿命が短いでしょう。
通常は60回ほど使えるということになっていますが、それより短くなります。

また、通常の使い方でないため、テンガが破損する危険もあります。
その場合は、自己責任となりますので、カスタマイズテンガをする場合は留意してください。

「捨てるフリップホール」と「TENGAエッグ」の組み合わせで使うのがリスクが少ないのでいいと思います。

まとめ

  • カスタマイズテンガとはテンガの拡張、上級者向け
  • フリップホールの中にテンガエッグを入れる。
  • 刺激物を増えてさらに気持ちいい、短小でも奥行きを調整して奥まで突ける。
  • フリップホールの中に使い古しのフリップホールのシリコンをぶつ切りで入れる。
  • コリコリ感アップでカオス!
  • 正規の使い方じゃないので、自己責任で。

それではよきテンガライフを!




Popular Posts

Movies